スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

真夏のベランダ

どうしてもお花の少ない季節だけど、青々とした緑に生命力を感じます。

IMG_0500.jpg

リシマキアとワイヤープランツはワサワサし過ぎー。

一応咲いているお花も。
植物① 14 7 11
左は楓型の葉っぱがモリモリな「ツボサンゴ」。
ニョロッと伸びた茎の先に小さな白いお花。
その隣に鎮座する「竜のヒゲ」のお花はもう終わり。
むすめの赤い実のなる「ゴーチェリア」は、花が終わり実が膨らみ始めました。
室内から外へ出て調子の良い「ウスネオイデス」。
ずいぶん長く伸びました。
秘かに緑色のお花をたくさん咲かせています。わかるかな?

植物② 14 7 11
バラは2番手たちが頑張り始めました。
「コーヒーオーベーション」と「クイーン・オブ・スウェーデン」の小さな蕾たち。


毎朝少しずつ変化していく様子を眺めるのが日課。
あまりにもじーっと見つめているので、むすこには「お母さん何してるん?」とよく言われます。
何してるん?って・・・。
咲いたバラの花びらの枚数を数えてみたり、ツボサンゴの葉脈が美しいなと見とれていたり、ヘデラの斑の入り方を観察していたり。
もちろん水遣りや手入れ、その他いろいろ。

ネクラ・・・ですよね。
スポンサーサイト
2014-07-11 : ガーデニング : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

midoriko

Author:midoriko
手作り服のこと、
子ども達のこと、
お花にオカメのことなど、
ゆるゆる綴っております。

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。